料金表

各種お支払い方法

  • 現金
  • クレジットカード

※保険治療は現金のみとなります

保証内容

  • 詰め物・被せ物 各5年

医療費控除

医療費控除とは?

家族またはご自身の医療費が戻ってくる制度です。1年間の医療費総額に応じて、所得税が還付されます(還付申告が必要です)。 

対象となる医療費について

「病気を治療するために支払った医療費」

この費用は全て対象となります(薬の購入費、マッサージ費、通院の交通費など)。しかし、美容目的のものは対象とならず、健康維持のための費用に限定されます。

歯科の場合

金やポーセレンなどの入れ歯、身体の機能回復目的の矯正・インプラントは対象にあたります。

対象になるのは、1月1日から12月31日までの1年間に支払った費用になります。

医療費控除額の計算方法

支払った医療費の総額から補填保険金を引いて、「10万円」(年収200万円以下の場合は年収の5%)を差し引いた金額が控除対象金額です。

(支払った医療費)—(保険金など補填金額)-(10万円または所得金額の5%のいずれか少ない方の額)=医療費控除額

手続き方法

一般の給与取得者は還付申告、それ以外は確定申告にて手続きを行います。医療費控除は5年間までさかのぼっての申請が可能です。もし忘れてしまった場合でもあとからの申請を行いましょう。