当院の特徴

院内感染防止・滅菌対策

滅菌器安心・安全を第一に考える当院では、患者様に触れる器具を使用するごとに完全減菌。ディスポーザブル(使い捨て)器具も使用して、院内での感染防止のための対策を徹底的に行なっております。
 当院の医師やスタッフは治療に用いる器具や機材の取り扱いや管理には常に細心の注意を払っています。 ディスポーザブル(使い捨て)器具には、診療用グローブやエプロン、コップなどがあり、減菌可能な器具類も一人分ずつパックして完全減菌を済んだ状態のものを、使用する直前に開封するようにしています。
 当然のことではありますが、こうした減菌などによる感染防止の対策は、患者様からは見えにくい取り組みでもあります。そのため、一部の歯科医院ではハンドピースなど治療器具の滅菌が不十分であるというニュースが、各メディアなどで取り上げられて、問題になったこともあるのです。
 使用のたびに減菌を行い、治療を回していくためには器具の数をより多く揃える必要があります。加えて、減菌処理のたびに器具の劣化が進んでしまい、買い替えまでの期間が早まるなど費用がかさみます。そうした経済的な理由から、実践できていない歯科医院が一部で存在するのも現状のようです。
 しかし、当院は院内感染のリスクを防止するための手間と費用を惜しむことはありません。滅菌器具の不足を避けるため、常に数多くのハンドピース類・ドリル類といった器具を準備しています。高額な器具ですが、衛生的な歯科治療を行う上では、当然のことです。こうした院内感染防止の取り組みは、患者様間の感染を予防することはもちろん、医師やスタッフの安全と健康にも繋がる取り組みでもあります。

完全予約制による待ち時間の少ない歯科医院

電話 病院には待ち時間が付き物ですが、痛みに耐えかねて来院された場合や忙しい中なんとか時間をつくって歯医者に通っている場合など、余裕がない状態で長時間待たされると、人間どうしてもイライラしてしまうものです。
 待ち時間が長くなると、治療時間が短縮されてしまい、十分な歯科医療の提供ができなくなってしまうといった可能性も考えられます。 なるべく一人ひとりの患者様に、しっかりと時間をかけて向き合いながら治療するためにも、当院は完全予約制を導入しております。
 可能な限り時間を厳守し待ち時間を短くすることに努めておりますので、ご来院の際はぜひご予約の上、お越しいただければと思います。

納得してもらうまで説明いたします

診察 患者様の置かれている来院される目的や状況は様々です。予算やどのような治療を望まれているかによって、当然、治療方針も変わっていきます。 それぞれのご希望に沿うよう、当院では様々な選択肢をご用意させていただいております。同時に、専門家としての立場からよりベストな治療法を提案し、そのために必要となる流れをご納得頂けるようお伝えします。
 歯科治療には一連の流れがあり、場当たり的な治療ではあまり意味をなさないこともあります。例えば、当院で高い人気を誇るホワイトニング治療では、歯茎の歯石などを除去せず、状態が悪いままホワイトニングを施しても、薬剤の浸透率が悪く白くなりにくいといったことがあります。
 歯周病などの根本的な治療などを実施し、トータルで口内環境を改善させていくことが、前提として必要とされるのです。 そうしたベースとなる治療をしていくためには、患者様のご協力が必要不可欠です。情報提供のための時間を惜しまず、十分に治療の内容をご理解いただいた上で一連の治療に取り組んでいきます。
 患者様とのコミュニケーションをとりながら、しっかりとした信頼関係を築いて初めて、結果として健康的で美しい歯を作っていくことができると考えているからです。

半個室・個室による寛げる空間

個室患者様が最大限にリラックスした雰囲気の中で、治療やメンテナンスに集中して頂けるよう、当院は広々とした診察室をご用意しています。設備の整った環境で治療が受けられるという安心感があるほかにも、以下のような実際的なメリットもあります。

感染リスクを除去

ユニットの個室化などによって清潔領域・不潔領域がより明確化されます。そのため、術中に起こりえる感染症のリスクが最大限排除されることに繋がります。

集中しやすい治療環境

プライバシー配慮の観点からも個室での治療は利点があります。治療方針などに関して気兼ねなく相談しやすく、周囲の他の患者様にお気遣いせずに、ご自分の治療だけに専念しやすい環境となっております。

金属アレルギー歯科専門外来

金属アレルギー 「金属アレルギー」と聞くと、アクセサリーなどによる皮膚のかぶれなどをイメージしやすいですが、実はお口の中の詰め物や義歯など、従来の歯科の治療で使われている金属が要因となって発症してしまうケースも、近年増えているようです。
 受診患者数の傾向としては、男性よりも女性に多い金属による歯科アレルギーの症状ですが、金属を用いた歯科治療を受けてから「口内炎が頻発している」、「直接金属に触れていないのに、顔や全身で皮膚トラブルが起きている」といった方は、歯科アレルギーの症状かもしれません。当院にぜひ一度ご相談いただくことをおすすめします。